Cuisinart クッキングブレンダーの口コミレビュー

私がCuisinartクッキングブレンダーを購入しようと思ったきっかけは、我が家は普段の生活で天然酵母を育てたり、味噌を調合して使用したりしております。

その際に食材をすりおろしして使うことが多く、中々手間と時間と疲労がありました。

そこでブレンダーかミキサーの購入を検討したことがきっかけでした。

Cuisinartクッキングブレンダーの特徴は、ただのミキサーとは違い、様々な食材を混ぜ、スープが作れることです。

しかも保温機能があるため、すりおろした食材を鍋に入れて火に掛けるという手間が無く、温かいポタージュなどのスープを作ることができます。

大きいため容量も750mlと、たくさん作ることができます。

ただ強いて言いますと、大きいために重い

そして中の刃がとても立派なので、洗う際が怖いです。

そして保管に場所を取るという所でしょうか。

大きいため、初めはドキドキしました(笑)

そして稼働音が大きく、何かの工事をしているような音がします。

そのため、子供に毎度毎度「うるさい!」と言われます。

時々中で材料が上手く回らないことがあるのですが、その時には「混ぜる」という撹拌ボタンがあり、ひたすらみじん切りにしようとするだけではないため、わざわざ止めて蓋を開け、中身を自分で撹拌してからまた蓋をしてスイッチをして…という作業がないので、とても便利でした。

ただあまりにも大きく固いものを入れると、自分で蓋を開けて撹拌しないといけないかもしれません。

大家族の方にお勧めします!

我が家は4人家族なので、大家族でもないのですが、調合味噌を使っての味噌汁は毎日使うので、一度にたくさん作ることができるこの大きさは、大変重宝しています。

その逆で、お一人暮らしの方などは、もう少し小さいものでいいかと思いますね。

まずは置く場所があるかを確認!(笑)

無ければ作ってあげてからお家に迎えてあげて下さい!

かなりの存在感があります。

しかしそれ以上の仕事をしてくれますよ!

安全機能も充実していて、部品が少しでも正確についてないと、電源が入らないという優れものなので、我が家は安心して使用できてます!

タイトルとURLをコピーしました