貝印 小さいバターナイフ FA5160の口コミレビュー


私が「小さいバターナイフ」を買おうと思った理由は、全体的に小ぢんまりとしているので、小さめの容器に入ったバターやマーガリンを取り出す時に無理無く使えそうな感じがしたからです。

更に、貝印という高い信頼性を誇るブランド品という点も理由の一つに挙げられます。

「小さいバターナイフ」の特徴は、バターやマーガリン等が入った容器の大きさに関係無くオールマイティーに使えることです。

また、パンだけでなく、ビスケットやクラッカーに何かを塗る時にも大いに役立ちます。

更に、ショートケーキやチーズケーキを食べる際、フォークの代わりに小さいバターナイフを使うと、綺麗に一口サイズに切りながら口に運ぶことが出来ます。

その他には、羊羹やカステラのようなお菓子を食べる際にもバターナイフを使うと、行儀良く食べることが出来ます。

「小さいバターナイフ」を使った感想は、小さくても手に取り易く、扱い易いという感覚が率直に感じられました。

その為、通常のバターナイフよりも利用する機会が増えて、パンやお菓子を食べるのが今まで以上に楽しみになりました。

個人的には、食パンにバターやマーガリンを塗ったり、調理に使う味噌を取り出したり、羊羹を食べたりする時に重宝しています。

また、とても丈夫で汚れ落ちも非常に良いので、長く安心して使い続けられる感じがしました。

「小さいバターナイフ」を使ったほうがいい人は、普段からこまめにバターやマーガリンを利用している人です。

大きめの道具だと扱い難くて邪魔になりますが、小さくても扱い易いので、スプーンやフォークのように気軽に利用したい人に向いています。

日頃から料理をしたりパンを食べたりする人であれば、使い勝手が良く邪魔にならないので、複数個常備しておくと何かと便利です。

特に一人暮らしをしている人には重宝しそうな機能性を備えていますので、実際に利用してみる価値は十分にあります。

タイトルとURLをコピーしました