無印良品 鉄製フライパンの口コミレビュー


フッ素加工のフライパンはすぐにダメになって買い換えないといけないのがつらかったので、鉄製のフライパンを探していました。

無印良品で見つけたときは重さもちょうどよく、直ぐに購入しました。

手入れの方法など、少しずつこのフライパンで覚えてきました。

鉄製のフライパンの手入れ方法はフッ素加工のフライパンとは違っていて、面倒といえば面倒ですが、すぐにダメになるフライパンではなく、上手く使えば一生使えるので楽しみです。

何枚かダメにしてしまって、もったいなくて残念だったフッ素加工のフライパンとは違って、きちんと手入れをしなければ直ぐに焦げ付いてしまうのが難点ですが、きちんと手入れをすれば、フッ素加工のフライパン並みにくっつかない調理ができるので嬉しいです。

最初のうちは焦げ付かせたり手入れの方法を迷いながらやっていたのですが、ネットで検索したり、図書館で調べたりしながら手入れ法を覚えました。

フライパンを洗うときも洗剤をたくさん使わない(できれば使わない方がよい)ということや、洗ったあとは空焼きしてしっかりと乾かすこと、乾いたら薄く油を塗っておくこと等、どれもフッ素加工のフライパンとは違った手入れ法ですが、今はすっかり普通になって、薄いパンケーキも焼けるほどになりました。

料理を始める人、全員に薦めたいです。

とにかく上手に手入れをすれば一生使えるフライパンです。

愛着が違います。

器具に愛着が湧くと料理もしっかりやろうという気持ちになります。

最初はフッ素加工のフライパンでもいいのですが、次は鉄製フライパンの気に入ったものを探して欲しいと思います。

お気に入りの調理器具を手入れしながら使うということの楽しさがわかる器具だと思います。

最初は面倒だと思いますが、慣れれば簡単な手入れです。

ぜひ使って頂きたいです。

使い込んだフライパンを結婚の時のお祝いに贈る国もあるそうですよ。

タイトルとURLをコピーしました