コジット 野菜の鮮度を保つ ベジシャキちゃんの口コミレビュー

私がベジシャキちゃんを買おうと思った理由は、母に勧められたからです。

キャベツやレタスなどの葉物野菜がすぐダメになってしまい、早く使わなければと思いながらメニューを考えるのが毎日億劫でした。

そのことを母に相談すると、いい商品があると教えてもらい、購入に至りました。

ベジシャキちゃんの特徴は、葉物野菜(キャベツ・レタス・白菜・ブロッコリーなど)の芯にベジキャベちゃんを刺すと、野菜の鮮度が長持ちすることです。

ベジシャキちゃんを刺すことで、収穫後も芯に残っている「成長点」を傷つけ、野菜の成長スピードを抑え、野菜の鮮度をキープしてくれます。

「刺すだけ」という簡単な作業だけで鮮度を保つことができるのが良いところです。

悪いところは、茎が結構硬いので、力が要ります。

力を入れすぎると芯が割れてしまう時があります。

ベジシャキちゃんを使った感想は、最初は半信半疑だったのですが、本当に葉物野菜の鮮度が長持ちしたことです。

私の体感では、通常の倍くらい長く新鮮なまま葉野菜を保管することができました。

安いからとひと玉購入してしまい、結局シナシナになって傷んだ部分を捨てるという事がよくありましたが、ベジシャキちゃんを使用してからは、最後まで美味しく野菜をいただくことができるようになりました。

ベジキャベちゃんの笑顔にもいつも癒されます。

ベジシャキちゃんを使ったほうがいい人は、冷蔵庫の中身の賞味期限を把握するのにストレスを感じる人です。

買い物を一気にしたりすると、早くあの食材を使わないとと考えがちですが、この商品があると葉物野菜のもちがよくなるのでストレスフリーになりました。

一度買ってしまえば折れたりしない限りずっと使えるので、一家に1個あるといいと思います。

本当に刺すだけで長持ちするのかと思うと思いますが、騙されたと思って試してみてほしいです。

お値段もお手頃なので、この価格でストレスフリーになれると思えば安いと思います。

タイトルとURLをコピーしました