パール金属株式会社 グリルパン HB-373の口コミレビュー

私がグリルパンを買おうと思った理由は、HIコンロの魚焼きグリルが、高さがなくて魚しか焼けないのが不満だったからです。

魚焼きグリルの中途半端な用途と、魚を焼いた後の掃除の面倒さ、焦げやにおいが残ってしまうことをどうにかしたいと考えていました。

そこで見つけたのがこのグリルパンでした。

グリルパンの特徴は、ガスコンロやIHコンロの魚焼きグリルを有効活用できるところです。

蓋つきで使用するのがおすすめです。

このグリルパンに料理を乗せて蓋をして魚焼きグリルで調理すれば、グリル庫内を汚さず、匂いも拡散させずに調理できて庫内の掃除がとても楽で清潔です。

ただし、やはり魚焼きグリルには高さがないので、このグリルパン使用時も、高さのある食材は切って平たくしないといけません。

どうしても高さのある料理をしたいときはオーブンで、ということになると思います。

このグリルパンに入る食材ならオーブンより魚焼きグリルが断然調理時間が短く済むのでおすすめです。

グリルパンを使った感想は、すごく便利で買って良かったです。

献立に迷ったときや料理が面倒な時、野菜やお肉や凍ったままの冷凍食品を入れて焼くだけで簡単にメインの一品ができます。

グリルパンには簡単なレシピが付いてきましたが、別売りの蓋が必要なレシピがあります。

私は蓋なしのレシピでも、油跳ねが心配なときは最初から蓋をして強火で調理してしまいます。

頃合いを見て蓋を開け中を確認しながらしっかり焼けば、蓋をしたままでも上にもいい焼き色がつきます。

形を壊したくない柔らかい魚を焼くときもおすすめです。

最初から蓋をして強火で焼けば、ひっくり返さずともいい色に焼き上がり、しかもグリル庫内は汚れないので感動します。

グリルパンを使ったほうがいい人は、狭い魚焼きグリルのお手入れが面倒だと思っている人です。

最近は、焼き網なしのグリルなど進化したものもありますが、高価です。

昔からの狭い庫内、高さのない魚焼きグリルだからこそ、グリルパンを使って早く調理でき、いい焼き色をつけることができると思います。

このグリルパンでピザも焼けますし、グリル野菜、グリルチキンなど、ほったらかしで一品できてしまうので、簡単料理ができてすごく便利です。

食卓にこのフライパンごと出せますし、ジュージューいう料理は見た目にも少し華やいだ感じが出ると思います。

魚焼きグリルを有効活用したい人はぜひ使ってほしいです。

使用後もグリル庫内が汚れないので、気軽に魚焼きグリルをまた使いたくなると思います。

タイトルとURLをコピーしました