ツヴィリングJ.A.ヘンケルス ミニマッシャーの口コミレビュー

私がマッシャーを買おうと思った理由は、実際に使って見てこんなに機能的な道具があるのかと感動した経験からです。

マッシャーに出会うまではめん棒を使って潰していました。

実家でポテトサラダを作る時に、めん棒で潰していたので何の疑いもなく同じようなめん棒を買って潰してきました。

小・中学校の調理実習でもおそらく同じような感じだったと思います。

大人になって、ある料理教室に体験に行く機会がありました。

そこで使ったのがきっかけです。

マッシャーの良い点は、ちょっと固ゆでのジャガイモでもあまり力が要らずに確実に潰すことができます。

めん棒だったらツルっと逃げる感触があったり、潰しムラがあったり、力が必用だったり、とにかく先が細いので時間が掛かっていました。

でも、マッシャーを使ってみるとあまり力を掛けずに均等に潰すことができました。

穴からニュ~っと出てくる感触が気持ちいいのもマッシャーの魅力の一つです。

均等に力が加わるのでこさなくてもわりと滑らかなペーストができます。

マッシャーを使った感想は、こんなに機能的な道具があるのか!と感動しました。

たかがマッシャー、されどマッシャー。

料理研究家の平野レミさんだったら「皿の底でも使って潰しときなさいよ!」とおっしゃるかもしれません。

もちろん他の道具で代用できそうな、あってもなくてもいいような道具だと思います。

ですが、実際使ってみたらこんなに便利な道具があるのか!と驚くと思います。

主にジャガイモ・サツマイモをマッシュポテトにするのに使っています。

マッシャーを使った方がいい人は、赤ちゃんの離乳食を作るパパ・ママにおすすめです。

主にジャガイモやサツマイモをペーストにする時に使いますが、ごはんやニンジン・カボチャなどを潰すのにも使えると思います。

マッシャーならうどんやパスタも簡単に潰せるでしょう。

私も子どもが赤ちゃん時代、ベビー専用のすり鉢、お粥クッカーなどを買い揃えました。

しかし、その中でも使わなかったものもあります。

特に長女はお粥NGで普通のごはんをすり潰したものしか口にしませんでした。

ごはんを潰すのって結構な労力ですよね。

マッシャーがあれば簡単にできます。

洗うのもこれ一本。

あってもなくてもいいようなマッシャーですが、あえてオススメします。

本当に潰しやすいので一度試してみてほしいです。

ポテトサラダ、マッシュポテト、スイートポテト、離乳食など意外といろいろ使えます。

包丁で有名なツヴィリングJ.A.ヘンケルス社の商品で見た目もオシャレです。

タイトルとURLをコピーしました