高野製紙工業株式会社 家庭紙ソフトささ舟の口コミレビュー

この「ソフトささ舟」を買おうと思った理由は、ティッシュの節約の為に購入したのがきっかけです。

これは、いわゆる「ちり紙」なので、水に弱い、溶けることは分かってはいましたが、水とは無縁の場面で、ティッシュ代わりとして使えるかなと思い購入しました。

最初はキッチンで使うとは思わず、購入。

「ソフトささ舟」の優れている点は、油汚れが取れる事です!

水に弱い為、油も使えないだろうと思っており、最初はちょっとした水分を拭くですとか、ホコリ取りとして使用していました。

購入してから1ヶ月程経った時、ふとフライパンや食器の油汚れ落としに使おうと思い、使ってみたところ…!

水では溶けたり、ボロボロになるのに、油だと全く溶けません。

しかも油汚れもよく取れます。

これに感動しました。

紙を何度か折り返しながら、油汚れを取ったらそのまま三角コーナーへ捨てられますし、食器洗いスポンジも綺麗が持続します。

今では油物を洗う際は、必ず「ソフトささ舟」で一度汚れを落としてから洗うようになりました。

「ソフトささ舟」を使った感想は、油汚れ落としにはピッタリです!

これ以上の優れものに、私は出会えていません。

ちり紙ですが、油汚れでボロボロになる事はなく、2人分用のフライパンでしたら1枚で汚れを落とせる事もあります。

その時の料理によって2枚、3枚と使うときもありますが、ちり紙でもあるからか勿体ぶることなく使っています。

ただ注意点としては、やはり水には弱い事です。

油汚れと一緒に水分があると、ボロボロになりやすいです。

なるべく水分を落とすか、ボロボロになるつもりで使うか。

ですが、元と言えばちり紙なので、ボロボロになる事によるストレスはなく、汚れ落とし、洗い物が出来るのも良いと思っています。

「ソフトささ舟」を使ったほうがいい人は、食器洗いスポンジの綺麗を持続させたい方。

食洗機をお使いの方。

またキッチンペーパーの節約をしたいと思っている方におすすめします!

油汚れをまず落として、と考えている方でしたら、ティッシュ、キッチンペーパーよりもコスパが良く、油汚れも落ちる。

是非気に入って頂けるかと思います。

家庭でお料理をされる皆さま、油汚れにストレスを感じる方も多いかと思います。

食器を洗う前に、食洗機にかける前に、または料理中もう一品このフライパンのまま作る、そんな時に落とす油汚れにも。

「ソフトささ舟」使えます。

ティッシュ、キッチンペーパーよりコスパ良いです。

一度使うとこっちの方がいい!となります。

タイトルとURLをコピーしました