Weck Tulip Shape 500ml WE-744の口コミレビュー

私がWeck Tulip Shape 500ml を買おうと思った理由は、普段使いができて、ジャムやケチャップを作りの時の保存容器にもなる器が欲しかったからです。

お店で見掛けて、おしゃれで使い勝手が良さそうだったので買いました。

Weck Tulip Shape 500ml の良い点は、まず、ずんぐりした底が広めの形状で、高さがなくとも500ml分の容量があるところです。

また、蓋のサイズが同じであれば、他のWeck商品にも使うことが出来ます。

蓋の素材も3種類あり、使用目的に合わせて使い分けることで、器そのものを様々な用途で使用できます。

ガラス製ゆえ熱湯消毒や煮沸も可能で衛生的に使えます。

中身が見えて便利ですし、おしゃれに見せることもできます。

Weck Tulip Shape 500mlを使った感想は、「普段使いに便利!」です。

私はマリネや浅漬けなど少し汁が出るおかずを作るときに、材料を入れて混ぜておき、あとはそのまま食卓に出します。

少し残っても蓋をしてそのまま冷蔵庫にしまえて楽です。

Weckの500ml容器には丸みのないMold Shapeもありますが、Tulip Shapeの方か底が広い分、一口サイズくらいの食材が入りやすくて重宝しています。

高さもあまりないので、冷蔵庫にもしまいやすくて良いです。

Weck Tulip Shape 500mlを使ったほうがいい人は、普段からお料理をする人。

便利ですし、容器も可愛いので気持ちが上がります。

お料理に使わなくても、小物を入れても良いです。

小物をディスプレイしたい人にもおすすめします。

ガラス製品なので躊躇するかもしれませんが、普段使いの器が良いと気分も良くなりますし、もし手間が省けるのであれば気持ちに余裕もできます。

値段もお手頃ですし、日頃の暮らしを彩るものとして、試しに購入して使ってみてはどうでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました