柳宗理 レードルSの口コミレビュー

 

私が柳宗理レードルを買おうと思った理由は、結婚後キッチン用品を揃えるのにステンレスで探していて何がいいか悩んでいたら、母が柳宗理がオシャレで使いやすくていいよ と教えてくれたので買いました。

私の大好きな隙間汚れを気にしなくて済む、一体型のステンレスです。

柳宗理レードルの特徴は、持ち手部分が木製でもなくプラスチックでもない全部がステンレスの一体型で汚れも気にならなく、オシャレで少し曲がっているので手にフィットし持ちやすいところです。

良い点は、洗うとサッと乾いてすぐ使えるところです。

持ち手が木製だと乾きにくく、持ち手と先の方の素材が違うと隙間に汚れが溜まってしまっていつかは溝汚れが気になって黒くなってしまうけど全てステンレスの一体型だとその心配は無くなります。

柳宗理レードルを使った感想は、レビューにもあった通り持ちやすくて手にフィットします。

毎回料理がすごく楽しく思えてきます。

一般のおたまと違い少し曲がっているので持ちやすく重すぎないところも良くて、スープを混ぜたりお皿に入れる時も普通のおたまと全然違います。

すくう部分が深すぎなくて丁度いい浅めの作りになっているので、すくってお皿に入れる時に手首が痛くならなくて私は気に入ってます。

旦那の友達も「これどこの。すごいオシャレでいいね。」と褒めてくれました。

柳宗理レードルを使ったほうがいいと思う人は、やっぱり持ち手と先の素材が全部一緒のステンレスの一体型で隙間汚れが気になる人だと思います。

どうしても隙間があると綺麗に洗っていても多少ですが乾きにくく汚れがたまって見た目が汚く見えてしまうからです。

それと曲がっているので持ちやすくすくいやすいです。

この商品は必ず買って損はないぐらい良い商品だと思います。

柳宗理はステンレスで全て統一されてますが、ただのステンレスなのにすごくオシャレなデザインで持ちやすくとても良いものだと思います。

柳宗理レードルはS、M、Lとサイズも選べて、私はSですが大家族ではLぐらいで欲しいのにサイズがないって事がなくお勧めしたいです。

タイトルとURLをコピーしました