ゼンケン 野菜スープメーカー スープリーズ ZSP-1の口コミレビュー

私が野菜スープメーカー スープリーズを買おうと思った理由は、手間なく色々な料理を作りたかったからです。

ポテトをマッシュしたり、コーンを裏ごししたりなど、手間のかかることは不器用な私にはできないのですが、それでも素敵な料理を家庭で出してみたいと思ったのです。

野菜スープメーカー スープリーズの特徴は、お粥・野菜スープ・ポタージュなどが作れることです。

お粥は火加減などきにしなくても、決められた分量の米と水を入れておけばそれで完成です。

野菜スープも、具材の残し具合も選べるので、とても色々な種類のスープが作れます。

ポタージュは、食材をマッシュしたり裏ごししなくても、具材をやや細かく切ってそのまま水やスープの素を入れておけばとても滑らかに仕上がります。

鋭利な回転刃が付いているので、それが全て自動で切り刻んでくれるのです。

野菜スープメーカー スープリーズを使ってみた感想は、感動そのものです。

子どもの離乳食の頃から本格的に使い始めました。

お粥を手作りするのに慣れていなかったので、水と米だけ入れておいて、放置しておけば簡単にお粥が出来上がり、その仕上がりも炊飯器で作るのと変わりません。

炊飯器では大人用のゴハンが炊けるので、凄く助かりました。

その後色々な料理にチャレンジし、感動したのはジャガイモポタージュとコーンクリームスープが自宅でできたことです。

お客様に出したときは「レストランの味みたい!」と言われました。

野菜スープメーカー スープリーズを使った方が良い人は、ずぼらだけど、それなりに料理のレシピを増やしたい人、外食するのは節約のために気が引けるけど、たまにはお洒落なものを食べたい人です。

ただ、基本的には静かですが、回転刃が稼働するときに大きな音が出て、かなりびくっとするので、それに慣れない人は辞めた方がいいかもしれません。

うちは子どもたちが最初は驚きましたが、もう気にしないで遊んでいます。

この野菜スープメーカー スープリーズは、ずぼらな人間でも、ポタージュという素敵な料理が出来てしまいます。

また、鍋や炊飯器を別の用途で使いたいのに、お粥やスープを作らなければならない時にも重宝しますよ。

料理のレパートリーが格段に増えます。

タイトルとURLをコピーしました