パール金属 パームナイロントング ブラックの口コミレビュー

私がパームナイロントングを買おうと思った理由は、肉や魚をひっくり返すときに、菜箸では重すぎて持ち上がらず、折れてしまったことがあったためです。

また、パスタの盛り付けの際に便利そうだと思ったのがきっかけです。

パームナイロントングの良い点は、洗いやすさにあります。

他のトングはスチール部分とゴム部分等、ふたつの素材で構成されているため、洗い残しが心配されます。

ですがこのパームナイロントングだと、ナイロンひとつの素材でできているため、洗い残しの心配は少ないです。

ナイロンという素材はフライパンを傷つけずに、思いっきりパスタや炒め物が出来るのも特徴です。

耐熱160℃なので熱いパスタやステーキも安心して調理できます。

パームナイロントングを使った感想は、ナイロン製で手に馴染みやすいく、菜箸より使いやすいです。

200グラム以上の肉をよく焼くので、がっつりトングでつかんですばやく裏返すことができます。

お肉よりびっくりしたのが魚です。

魚焼きグリルで大きなほっけを焼き、トングでひっくり返すと、身を崩すことなく裏返すことができます。

パスタを盛り付ける際も、たくさんのパスタをがっつり掴むことができます。

野菜炒めにも使うので、毎日活躍してくれています。

パームナイロントングを使ったほうがいい人は、なんでも菜箸で調理している人です。

菜箸よりも洗ったあとの乾燥もはやく、見た目も黒でスタイリッシュです。

手指の力が弱くなったと感じている方にも最適かと思います。

毎日の料理が楽しくなるキッチングッズです。

パームナイロントング ブラックは菜箸のように折れる心配も少ないので、重いステーキも裏返し楽チン!

耐熱160℃のトングで思いっきり料理を楽しんでみてはいかがでしょうか!

タイトルとURLをコピーしました