六角形調味料スタンド(木製)の口コミレビュー

結婚した時に買ったものです。

もう35年以上も我が家の調味料置きとしてキッチンで活躍してくれています。

転勤の度に家族と一緒についてきてくれた我が家の歴史ある大事な宝物です。

取っ手の紐は何度か取り替えたが、今でも木の温もりはそのまま残っています。

木製の六角形調味料スタンドの良いところは、中央の柱に紐がついており取っ手があるので、持ち運びやすく、簡単に持ち運び出来る事です。

六角形の枠にある柵が低いので調味料の取り出しが簡単に出来ます。

また、醤油さし、ソース、ふりかけ、こしょうなど、普段使う調味料はこのスタンドで充分納まり、小さな隙間にも細いタイプの七味などを入れ無駄なく収めます。

洗うのも隅の部分がないため、洗い残す心配もなくいつも清潔な状態で保つことが出来ます。

六角形調味料スタンドを使った感想は、ベンゼン環のような正六角形をした調味料スタンドは安定していて、無機質な四角い家電製品の中で木製の小物があるとほっとします。

ちょっとこだわりがあり、お洒落なデザインが気に入っています。

食卓に置いたり、キッチンカウンターに置いたり持ち運びが簡単なので、とても便利で重宝しています。

テーブルに置いてもキズがつきにくく、木製なので劣化することもなく丈夫なので良かったです。

六角形のスタンドの中に思った以上に調味料が沢山置けるのが気に入っています。

木製の調味料スタンドを使った方がいい人はキッチンにもおしゃれな素敵な空間を求めている人や、木の温もりが好きな人です。

また、食事したい場所を気分を変えて食事したい人や持ち運ぶ機会が多い人など便利な調味料スタンドがあれば良いです。

木製の調味料スタンドは、プラスティック製品の劣化や壊れる心配もないので丈夫で長持ちで、使えば使うほど良い風合いが出てきます。

食卓に置いてもオシャレな雰囲気を醸し出し、普段使う調味料が殆ど入る調味料スタンドは便利です。

タイトルとURLをコピーしました