BALMUDA The Toasterの口コミレビュー

私がBALMUDA The Toasterを買おうと思った理由は、新居に引っ越すのタイミングでトースターを置ける場所が確保出来るので、前々から欲しいと思っていたトースターを買おうと思っていました。

できればお洒落なトースターが欲しいなと思っていたので、話題になっていたBALMUDA The Toasterを購入しようと思いました。

BALMUDA The Toasterの特徴は、トーストの種類(普通に焼くだけやピザトースタとを焼くなど)やパンの種類(食パンやフランスパンなど)に合わせた焼加減を設定出来る点と、水分を与えることで外はサクッと中はもっちりした仕上がりに出来ることです。

パンを焼くモード以外にも170℃・200℃・230℃の温度設定が出来るので料理にも使えます。

天ぷらなどの揚げ物も電子レンジではなく、BALMUDA The Toasterで温めると外はサクッとした食感に仕上がります。

BALMUDA The Toasterを使った感想は、まずは見た目がお洒落なので置いてるだけで気分が上がります。

友人などが遊びに来た際も、「何これお洒落だねー」「バルミューダだよね?いいなー」と褒めてもらえます。

水を注ぐのに専用のコップがついているのですが、ミニチュアのコーヒーカップの様な形をしていてそれがまた可愛いです。

食パンもちろん美味しく焼けます。

特に実感出来たのは冷凍した食パンの焼き上がりです。

水分を与える効果だと思いますが、冷凍した食パンでも外はサクッと中はもっちり美味しく焼き上がります。

後、外側にパンの種類(冷凍の場合も)事の焼く時間の目安が印刷されているので、そこを見れば焼く時間が分かるので助かっています。

BALMUDA The Toasterを使ったほうがいい人は、お洒落かつ機能性に優れたものが欲しい人や朝にトーストを食べる頻度が高い人です。

トースターだと時間を設定したら焼き上がるまで放置出来るので、朝いつもバタバタ忙しい人にもいいと思います。

とにかく見た目がオシャレで可愛いので、お洒落なキッチンにしたいなら是非買うべきです。

朝はパン派で特にトーストをよく食べるならオススメです。

安い食パン、冷凍した食パンでも美味しく焼き上がります。

毎日食べるものこそ美味しく食べたいので、そこにお金をかける価値はあります。

タイトルとURLをコピーしました