タイガー マイコンフードプロセッサー (ボルドー)(SKF-G100-V)の口コミレビュー

私がタイガーマイコンフードプロセッサーを買おうと思った理由は、頻繁に作る餃子用のキャベツのみじん切りを作るため、と言うのが1番の理由です。

いつも家族4人分で100個くらい作るので、ほぼ1玉分のキャベツをみじん切りにする手間を省きたかったからです。

タイガーマイコンフードプロセッサーの良い点は、カップの容量が大きく(650ml)ステンレス製ということ。

ニオイや色染みが無くて、おまけにとても洗いやすい!(これ大事)

そして機能面では、基本のキザミ、ミンチ、おろしはもちろん、パンこね、ホイップ機能まで付いているんです。

操作もレバーを切り替えるだけとシンプルで簡単。

大きさも、長い所でもA4サイズより小さいので、キッチンに出したままでも邪魔になりません。

タイガーマイコンフードプロセッサーを使った感想は、きざみは丈夫な二枚のカッターで野菜でも、魚でもドンドン刻んで、こま切れ肉などもあっという間に挽き肉になります。

スイッチを押している時間の加減でみじんの粗さも調節できます。

おろしは、専用のおろしプレートを使って大量に滑らかにおろせます。

大根おろしはもちん、たまねぎ、にんじんなどをおろして、スープも作れます。

パンこね、ホイップも材料を入れてスイッチを押すだけで、滑らかに仕上がります。

タイガーマイコンフードプロセッサーを使ったほうがいい人は、

  • 共働きなどで、週末に一気に作り置きしたい人
  • 大家族のご家庭
  • 小さいお子さんがいる人
  • とにかく時間短縮したい人

これ1台あったら、メインの下ごしらえもできるし、スープやデザートまでとにかく時短時短でできちゃいます。

「野菜食べてる~!」「料理してる~!」って思うこと間違い無し!

離乳食や介護食も作れるので、長く使えると思いますよ!

タイトルとURLをコピーしました