オクソー アングルドメジャーカップの口コミレビュー

私がオクソー アングルドメジャーカップを買おうとも思った理由は、計量スプーンを使って何杯も量るのがめんどくさくなり、一度に、量れるアングルドメジャーカップ(ミニ)を買いました。

それまでも、他社のメジャーカップを使っていましたが、正確な量を見るために、作業台の上にカップを置き、真横から量を見るために屈んでいました。

しかし、これならメモリを上から見ていても分かる所が素晴らしく、ミニから大サイズまで全て揃えて使っています。

オクソー アングルドメジャーカップの特徴は、一番は上からでも、正確な量を目視で測れる事ですが、次に優れているところは、耐熱なのでレンジに掛けられる事です。

料理酒やみりんの煮きりを量ったそのままのカップをレンジに掛けられるというのは、時短ですし、洗い物も減って非常に良いです。

100円均位一でもこの商品を真似た、上からの目視で確認できる商品もありましたが、勿論レンジには掛けられませんし、直ぐヒビが入ってしまい、汚れも落ちにくく、くすんでしまいました。

丈夫で、使いやすく、洗いやすいのは、本当に重宝しています。

オクソー アングルドメジャーカップを使った感想は、とても丈夫で安定してるということ。

煮物などの合わせ調味料もメモリを見ながら、一気に作れます。

また、大瓶に入った醤油などを注ぐ時、この商品なら適度な厚みがあって安定してるので、ドボドボと注いでも、カップが揺れたり醤油などが零れたりはしません。

また、卵焼きなどを作る際、だしを加えた卵液を混ぜても、底や表面がさえ箸で傷つけること無く使えるので、安心して使っています。

オクソー アングルドメジャーカップを使ったほうがいい人は、メモリの付いたボールの様な形状なので、粉や砂糖など、大量に混ぜて使うお菓子作り、パン作りに向いてると思います。

逆に使わない方がいい人は、ちょっと値段も張るので、ツールにお金を掛けない人です。

オクソー アングルドメジャーカップは、60ml(ミニ)、250ml(小)、500ml(中)、1000ml(大)の4種類あります。

スプーン何杯も図る時にはミニ、ワンカップを図る時は小、スープを作る時は中、鍋料理の出汁を図るには大。

どんな時も大活躍です。

ぜひ、全部揃えて使ってみて下さいね。

タイトルとURLをコピーしました