関孫六 本割込鋼の口コミレビュー

私が関孫六 本割込鋼を買おうと思った理由は、結婚を機に二人でしっかり料理をして栄養のある食生活を送るためです。

安物ばかりのキッチン用品で済ましていた独身生活でしたが、やはり良いものは気分が良いです。

苦手な魚捌きもばっちりです。

関孫六 本割込鋼の良い点は、非常に硬い鋼で作られている点と、やはりブランドが示す通りの切れ味。

きっちりお手入れをしないと当然のことながら錆びてしまうのですが、休日の私の楽しみとして包丁研ぎが増えました。

デザイン、佇まいは古風な包丁で使いやすいロングセラー商品です。

持ち手のグリップも奇をてらわずシンプルで日本人ならすんなり馴染む心地良さです。

刀身の刻印が誇らしく一生物の買物で、非常におすすめの逸品です。

関孫六 本割込鋼を使った感想は、シンプル且つ考えられた引き算の美学です。

特にお刺身を切り出す時は、刺身の旨味細胞をいかに壊さず美味しさの鮮度を保ちつつ切るのが快感でセラミック製の包丁とは違う安定感が堪りません。

また、野菜を切る時に頻繁に通販番組でやられているトマトをまな板に置いて手を使わずにスーッと切るアレができます。

通販番組はよく見るのですが、そのスーッと切れる場面でも我が家は驚きがありません。

関孫六 本割込鋼を使ったほうがいい人は、とにかく手入れを怠らない人です。

すぐに錆びます。

でも手入れすればするほどその輝きと職人の仕込んだ刀身が光り輝きます。

これといって大きな特徴がないミニマムな凄みを感じることができる包丁です。

間違いない包丁です。

全く癖がない昔ながらの包丁です。

包丁研ぎはしっかり良いものを揃えるのがオススメ。

どんな料理をする時でも、まずは包丁のコンディションが良くないと始まりません。

研いで切って盛り付ける。

最高です。

タイトルとURLをコピーしました