ブリタ 浄水ポット(1.0L)の口コミレビュー

ブリタ 浄水ポット(1.0L)を買おうと思った理由は、職場のミニキッチンで使っていた浄水器(蛇口に取り付けるタイプ)が洗い物の時にとても邪魔で、もっとミニキッチンで使いやすい浄水器が欲しくて購入しました。

ブリタ 浄水ポット(1.0L)の特徴はミニキッチンでも楽に使える小さなポットだけれども、0.8Lの電気ケトルで1回沸かす量に十分な量だけ浄水できる点と、ブリタの他のタイプでも使えるカートリッジ(マストラ)が使える点です。

ポットが小さく背が低いので、ミニキッチンのシンクにポットを置いて蛇口から無理なく水を入れられます。

またカートリッジがブリタの定番のマストラが使えるので、もし環境が変わってポットのサイズが合わなくなったらポットだけ買い直してカートリッジを継続して使うことができます。

ブリタ 浄水ポット(1.0L)を使った感想は、ミニキッチンにはベストな浄水器、使い易くて良い買い物ができたと思っています。

ミニキッチンで蛇口に取り付けるタイプの浄水器はとてもじゃないですがおすすめできません。

浄水器が邪魔で洗い物どころではありません。

また、ポットタイプでも家庭用のサイズだとミニキッチンにはポットが大きすぎてシンクにちゃんと収まらず、水を入れる時やポットを洗う時がストレスだったりしますが、ブリタ 浄水ポット(1.0L)はそんな事はなくストレスがなく使えます。

ブリタ 浄水ポット(1.0L)を使ったほうがいい人は、

  • 一人や二人暮らしの方
  • 人数の少ない職場の方

に、おすすめです。

また小さくて水を入れても軽いので、2ドアタイプの小型冷蔵庫でも扉ポケットに無理なく入れる事ができます。

ミニキッチンの方には、とてもおすすめです。

浄水が1.0Lじゃ足りない場合でも、ポットに水を入れて浄水するまでにそれ程の時間が掛かる物ではないので、1回の浄水量はあまり気にしなくても良いと思います。

量が必要であれば浄水した水を普通のポットに移し替えれば良いだけです。

タイトルとURLをコピーしました