アサヒクッキンカット 合成ゴム製まな板の口コミレビュー

私が合成ゴム製まな板を買おうと思った理由は、木製のような刃当たりの良さがありつつも、合成ゴム製なので傷がが付きにくく衛生的、お手入れも漂白や熱湯消毒が出来てる、まな板の良い所を集めたような商品だったからです。

合成ゴム製まな板の良い所は、まず合成ゴム製なので木製よりも傷が付きにくい所です。

突いても浅く留まる分、汚れも取れやすいですし、カビなどの心配もなく衛生的です。

次に撥水力が強い所です。

吸水力0パーセントといわれてる通り、あっという間に乾いてしまうので、次の料理に移る時や片付けも楽にできます。

そして、1.1キロもある重量なので食材と包丁をしっかり受け止めてくれる所です。

カボチャなどの固い食材から肉魚なども滑る心配もなく安心して使えます。

合成ゴム製まな板を使った感想は、非常に満足度の高い商品だったと実感しています。

値段は少々張るので、しばらくの間は悩みましたが、実際に使ってみると刃当たりや切りやすさ、包丁がまな板に当たるたびに出る気持ちのいい音も今まで使ってたまな板とは比べものにならないほど良くて、楽しく料理が出来ています。

またお手入れもしやすく衛生面でも安心です。

前までは傷が増えるたびに憂うつで買い直してばかりでしたが、今はその心配もなく使えます。

合成ゴム製まな板を使ったほうがいい人は、料理をよくする方はもちろんのこと、お子さんがいる方や衛生面を気にされる方、時間のない方、長く愛用したい方等々、様々な方におすすめ出来る商品ではないかと思います。

たとえ迷ってる内容があったとしても、全て解決できるくらいメリットの方がたくさんあるまな板だから、ぜひ試してほしいです!

クチコミも良くてプロの料理人も使ってるほど信頼がある商品だから、使って間違いはないと思います!

タイトルとURLをコピーしました