ダイヤコーポレーション ダイヤ ツナトモの口コミレビュー

私がダイヤ ツナトモを買おうと思った理由は、シーチキンの油を切る時にフタで切っていたのですが、手を切ってしまったことがあり、もっと安全に簡単に油切りが出来る方法はないかな?と思っていた時にお店で見つけました。

ダイヤ ツナトモの特徴は油切りだけでなく、缶のプルタブを開けることが出来たり、フィルムを剥がすことも出来ます。

シーチキンだけなく、コーン缶やフルーツ缶など漬け汁から取り出す時にとても便利です。

缶にちょうどいい大きさなので、小回りも効いて中身を最後まで取り出すことが出来ます。

スプーン部分のメッシュが調理に色々使えます。

ダイヤ ツナトモを使った感想は、とにかく便利!

この一言です。

油を切った後、そのまま混ぜれば洗い物もひとつ減らすことが出来ます。

メッシュ部分の先端が小さく三またに分かれているので、その部分を使ってシーチキンを残すことなく出すことが出来ます。

爪が短すぎる人やネイルをしている人にはプルタブは開け辛いですがツナトモはプルタブも開けることが出来るので爪を傷めずに済みます!

ツナトモを使った方がいい人は、シーチキンをよく使う人(コーン缶やフルーツ缶など、缶詰全般をよく使う人)や、爪の短すぎる人、ネイルをやっている女性、逆に爪を伸ばしている人にもオススメです。

力の弱い方にもオススメです。

簡単にプルタブが開けられます。

シーチキンの油切り手間取った経験はありませんか?

手が油でベタベタになったり、フタで手を切ってしまったり。

ツナトモはそんな苦労はもうさせません!

缶のフタを開けたらスプーンで油を切るだけです。

最後のまで取り残すことなく出すことが出来ます。

買って損はありません!

タイトルとURLをコピーしました