京セラ セラミック可変式スライサー CSN-182WHPの口コミレビュー

私がセラミック可変式スライサーを買おうと思った理由は、よくマカロニサラダやポテトサラダを作るので、その時に毎回のきゅうりの薄切りを包丁で切るのが面倒だったので購入しました。

包丁だと薄さもバラバラになるし、時間もかかるので。

セラミック可変式スライサーの特徴は薄さの調整ができるとこです。

3段階で薄さを調整できるし、洗うときには危なくないように刃の部分も水平にすることもでき、洗いやすいです。

また最後まで野菜をスライスできるよう別で手に持ってスライスできるものもついています。

しかし、これは使ってみたらあまり上手く使えなかったので使っていません。

セラミック可変式スライサーを使った感想はとにかく早く買っておけば良かったと思うくらいスライスが楽になりました。

きゅうりの薄切りも包丁で切るとあちこち転がっていたったりとちょっとしたストレスもありましたがこちらのスライサーは下に落ちるし早いし言うことなしです。

キャベツの千切りにも使えるみたいですが、私はダントツできゅうりの薄切りに使っています。

セラミック可変式スライサーを使ったほうがいい人は、忙しい主婦から包丁が苦手な方、面倒くさがりな方にぜひ使ってほしいと思います。

またサラダをよく作るという方にも時間の短縮にもなるしいいと思います。

またセラミックなので子どもがお手伝いで安全に使えると思います。

私はあまりキッチン用品を多く揃えるのが好きではないのですが、このセラミック可変式スライサーは本当に買って良かったと思える一番のキッチン用品です。

薄切りがこんなにも早く簡単にできることにとにかく感動。

洗うのも簡単です。

タイトルとURLをコピーしました