竹内式 ダイヤモンド庖丁研ぎ器 スーパー研師の口コミレビュー

私が竹内式 ダイヤモンド庖丁研ぎ器 スーパー研師を買おうと思った理由は、鉄の包丁を長く使うため、素人でも上手に研げる方法を求めていたからです。

そんな時にこの商品がたまたま安く売られていたため購入しました。

竹内式 ダイヤモンド庖丁研ぎ器 スーパー研師の特徴は、とにかく簡単に、誰でも包丁を研ぐことができる点です。

難しいことは一つも無く、説明書に書かれている手順通りに行えば、包丁は抜群の切れ味を取り戻します。

研ぎ方もシンプルで時間も掛かりません。

砥石になっているローラーの隙間に包丁を差し込んで数回前後に動かすだけです。

左右で粗さが違うので、最後に向きを変えて仕上げもできます。

水も使いませんので毎日包丁を使う前にサッと出して研ぐことができます。

竹内式 ダイヤモンド庖丁研ぎ器 スーパー研師を使った感想は、研ぎ終わった包丁の抜群の切れ味に正直恐怖を覚えました。

今までこんなに切れる包丁を使ったことがありませんでした。

それ位、鋭くきちんと遂げていました。

例えば、鶏もも肉を切る時も、皮が剥がれてしまうことがありません。

一発でスパっと切れます。

なんなら、皮を上にしてても切れます。

トマトみたいな柔らかい食材も皮の上から崩れず切れますし、何よりその切れ味が毎日復活するのは嬉しかったです。

料理が捗ります。

竹内式 ダイヤモンド庖丁研ぎ器 スーパー研師を使ったほうがいい人は、料理が好きで家庭で包丁を良く使う人です。

プロならちゃんとした砥石で研ぐでしょうけれど、家庭で砥石を使って包丁を研ぐのは中々面倒ですよね。

これを使えばいつでも短時間で包丁を研げます。

包丁って研がないと意外と直ぐに切れ味が悪くなってしまいます。

切れ味の悪い包丁は料理に時間が掛かるし、切り口も汚くなるし、ケガをする危険も増えます。

この商品を使うとものの10秒程度で包丁の切れ味が最高の状態になります。

買って損はないですよ。

タイトルとURLをコピーしました