Zwilling ツインL 料理ばさみの口コミレビュー

私がこちらの料理ばさみを購入しようと思った理由は、普段鶏肉などの包丁では切りづらい食材を簡単に調理出来ないかと考えたことがきっかけになります。

簡単に分解でき、常に隅々まで綺麗にしておけるのは選ぶにあたって特に重要でした。

このキッチンバサミの気に入っている点は主に二つあります。

一つは常に清潔にしておけることで、安価なキッチンバサミだと分解できずに清掃の際に隙間に汚れが溜まったりするのですが、こちらのキッチンバサミでは二つに分解でき、汚れが溜まりません。
分解できるからと言って使用中に不安定にガタつくこともなく、品質の高さも気に入っています。

もう一つは有名なブランドの商品で、刃物として信頼がおけることです。

実際に使った感じではやはり鋭い切れ味で、鶏肉なども皮ごとサクサクと切れました。

実際にこちらのキッチンバサミを使った感想は、元々求めていた鶏肉などの調理だけでなく、単に食品を食べやすい大きさに切ることにも使用しています。

例えば、サラダを作る際に野菜を切る場合にも、手でちぎったり包丁で切るよりも、思い通りの大きさにしやすく、特に脂ぎった肉類や、フライなどの油ものであっても、まな板を汚さずに済むので便利です。

使用後には水気を切って、しっかりと拭いて管理しています。

定期的にオイルを塗るなどして錆び対策もしているので、頻繁に使用しているのですがまだ錆びや汚れなどはついていません。

こちらのキッチンバサミを使った方がいい人は、料理の手間を削減したい方、簡単な切るだけの調理でまな板を汚したくない方などには特におすすめです。

調理後にハサミを洗うだけで片付けが済むので、包丁を使う必要がない料理であれば大きく手間を削減できます。

他のキッチンバサミと同じく、定期的な手入れや使用後の手入れは大切です。

使用後には汚れや水気を拭き取って、錆防止にオイルも塗って大切に手入れしておけば、何年でも使用できると思います。

隙間に汚れが目立つときは分解できるので簡単に衛生的に扱えます。

洗う際には、普通のはさみとは違って包丁のような切れ味の刃が付いていますので、手を切らないように細心の注意で洗うようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました