レック(LEC) ビン ・ 缶用 スクレーパーの口コミレビュー

私がレック(LEC) ビン ・ 缶用 スクレーパーを買おうと思った理由は、ヨーグルトやジャム、はちみつ等を瓶に入れて冷蔵庫で保管しているのですが、最後の方になると特に粘性がある物や壁面にこびりつきやすい食品をしっかりと掻き出し、最後まで無駄無く使うためです。

レック(LEC) ビン ・ 缶用 スクレーパーの良い点は、やはりシリコン製の先端部分。

小さめの孫の手のような形状で、ちょっと先端がカーブしています。

スプーンで瓶やカップ等から中身を掻き出そうとすると、「キンキン、カンカン」と煩い音がする上、中々、掻き出せないのですが、これなら残りまで無駄なく使うことができます。

最初から使うことはあまり無いかもしれませんが、瓶が空っぽになる一歩二歩手前で非常に重宝する商品です。

レック(LEC) ビン ・ 缶用 スクレーパーを使ってみた感想は、思った以上に使いやすいし、重宝します。

母には「また、変な物を買って!」と言われましたが、数日後、「あれ、もの凄い良いわね。ジャムがものすごく綺麗に取れて感動したわ!」と、あれほど第一印象が良くなかった母に認められた、ある意味すごい商品です。

今では、瓶に入っているカスピ海ヨーグルトを、その瓶から最後まで掻き出す時に、もの凄く重宝しています。

レック(LEC) ビン ・ 缶用 スクレーパーを使ったほうがいい人は、ビンや深めのカップに入った粘性のある液状の食品(ジャムやヨーグルト、はちみつ、ソフトバター等)を頻繁に食する人です。

使う頻度は個人差があるので何とも言えませんが、キッチンにこの製品が1つあると必ず重宝します。

瓶に残ったジャムってもったいないですよね。

スプーンでいくら取っ手も掻き出せないし、捨てるのももったいないと思ったら、何も言わずにレック(LEC) ビン ・ 缶用 スクレーパーを使ってみて下さい!

先端がシリコンになっててものすごく使いやすくて丈夫です。

しかも反対側はプルトップオープナーになってるから爪を傷めずに缶を開けられますよ。

値段も手頃なので、絶対おすすめです!

タイトルとURLをコピーしました