T-fal ハンディチョッパー 500mlの口コミレビュー

私がハンディチョッパーを買おうと思った理由は、定年間近の父が料理に興味を持ち始めたからです。

父は定年後の趣味として料理をしようと思ったようで色々と作り始めたのですが、みじん切りが面倒で嫌っていました。

なので父でも使いやすく便利かなと思い、まずは私が試してからと買いました。

ハンディチョッパーの特徴は、なんといっても簡単さです。

具材を入れてハンドルをひっぱるだけでみじん切りになるのが楽です。

まな板の上でみじん切りにしていると、小さな欠片がまな板の外へ飛んで行ったり、手が汚れたり、硬い具材だと力が必要だったりすると思いますが、これだと生の硬い人参でも直ぐにみじん切りになります。

また玉ねぎのみじん切りでは涙も出ません。

もう一つ、良いところを挙げると電力が必要ないことです。

コンセントもいらないし、狭い台所でも場所を取らないし、コンパクトで便利です。

ハンディチョッパーを使った感想は、とにかく便利!です。

一番使うのは玉ねぎのみじん切りですが、ハンバーグやミートローフ、餃子やつくね、炒飯などの下ごしらえが直ぐにできます。

またどんな野菜でもすぐにみじん切りになるので、挽肉料理に混ぜて入れる野菜の種類が増えました。

硬い人参やマッシュルーム、シイタケ、キャベツ、白菜、ねぎ、ピーマン、パプリカなどが一瞬でみじん切りになるので、色んな挽肉料理に混ぜています。

とにかく便利です。

ハンディチョッパーを使ったほうがいい人は、小さなお子さんがいる方だと思います。

硬い物がまだ食べれなくてみじん切りの離乳食を作っている方だったり、お子さんが野菜に苦手意識があって苦手な野菜をみじん切りにして、ハンバーグや炒飯、チキンライスなどに入れ込むことが多い方にとっては便利だと思います。

ハンディチョッパーは電気がいらないので、まな板の真横でハンドルを引っ張るだけで、直ぐにみじん切りが完成します。

手も汚れず、どんな野菜でも直ぐにみじん切りになるので、ほんとうに便利です。

料理の下準備のお供におすすめです。

タイトルとURLをコピーしました